一歩一歩学ぶ生命科学 - CBT システム - 模擬テスト
制限時間:5分 00秒 | 残り時間: 分 秒 
選択肢の前にがある問題文は、適切な選択肢をひとつだけ選んでください。
選択肢の前にがある問題文は、適切な選択肢を必要な数だけ(1以上、選択肢の数以下)選んでください。
消化(前半)
出題数(満点): 20点 

10.2.1.1 栄養素(養分)の定義

1. デンプンは、栄養素でない ある  +1
2. 栄養素は、人体にとって情報源 エネルギー源 である。 +1
3. 人体に必要な物質は、すべて栄養素である。誤 正  +1

10.2.1.2 栄養素の種類

4. 糖質(炭水化物)は、栄養素である ない  +1

10.2.1.3 糖質(炭水化物)

5. 鶏肉 バター 米、芋 に含まれる主要な栄養素は、糖質(炭水化物)である。 +1

10.2.2.1.1 単糖

6. ブドウ糖は、糖質(炭水化物) 脂質 たんぱく質 である。 +1
7. グルコースは、脂質 糖質(炭水化物) たんぱく質 である。 +1
8. グルコースは、多糖 単糖 である。 +1

10.2.2.2.1 トリグリセリド

9. 食物に含まれる脂質の大部分は、
グルコース
トリグリセリド
グルカゴン
グリコーゲン
コレステロール
グリセロール
である。
+1
10. トリグリセリドは、コレステロール グルカゴン グリコーゲン グリセロール グルコース 「脂肪」 脂質 脂肪酸 「中性脂肪」 3本とで構成されている。 +2

10.2.2.3 たんぱく質

11. アミノ酸には、窒素が入っていない いる  +1
12. たんぱく質には、窒素が入っていない いる  +1

10.2.3.1 消化とは

13. 消化では、大きい多糖が小さい多糖に分解 小さい多糖から大きい多糖が生成 する。 +1
14. 消化では、多糖が単糖に分解 単糖から多糖が生成 する。 +1

10.2.4.1 解剖_入門編

15. 図の着色の部分は、
小腸
膵臓
大腸
食道
肝臓

胆嚢
十二指腸
口腔
膵管
胆管
である。

図表-1
+1
16. 図の着色の部分は、
食道
胆管
口腔
胆嚢
膵管
肝臓
膵臓

大腸
十二指腸
である。

図表-2
+1
17. 図の着色の部分は、
膵臓
十二指腸
食道
口腔
肝臓
小腸

大腸
胆管
胆嚢
膵管
である。

図表-3
+1
18. 図の着色の部分は、
胆管
胆嚢
大腸
十二指腸
肝臓
食道
小腸
膵管
膵臓

口腔
である。

図表-4
+1
19. 図の着色の部分は、
膵管
食道
十二指腸
肝臓

口腔
小腸
膵臓
大腸
胆嚢
胆管
である。

図表-5
+1
 ※おつかれさまでした。クリックするとあなたの解答をサーバへ送信し採点します。
©生命科学教育シェアリンググループ / 「一歩一歩学ぶ生命科学」のサポータ