一歩一歩学ぶ生命科学 - CBT システム - 模擬テスト
制限時間:5分 00秒 | 残り時間: 分 秒 
選択肢の前にがある問題文は、適切な選択肢をひとつだけ選んでください。
選択肢の前にがある問題文は、適切な選択肢を必要な数だけ(1以上、選択肢の数以下)選んでください。
遺伝
出題数(満点): 20点 
1. 個人の形質は、酵素 遺伝子 が決定している。 +1
2. インスリンを決定する遺伝子は、インスリンを分泌する細胞のみにある すべての細胞にある  +1
3. 特定の遺伝子は、その遺伝子を使っている細胞のみにある すべての体細胞にある  +1
4. 遺伝情報は、粗面小胞体 核小体 リボソーム 核 滑面小胞体 にある。 +1
5. 遺伝子は、染色体にある。正 誤  +1
6. 男性と女性とで、常染色体は、異なっている 同様である  +1
7. 男性と女性とで、性染色体は、同様である 異なっている  +1
8. 2本の(相同染色体である)1番染色体にある遺伝子は、お互いに異なっている 違っているところもある 同じである  +1
9. 特定の座には、特定の遺伝子が入っていたりいなかったりする。誤 正  +1
10. 1つの体細胞に2つあるRh遺伝子の座に、Rh遺伝子は、人によって、0〜1 0〜2 1〜2 こ入っている可能性がある。 +1
11. ヒトの受精卵には、性染色体は 11 22 23 44 46 本ある。 +1
12. 女性の性染色体の組み合わせはXY YY XX である。 +1
13. ある精子に含まれる性染色体がXである確率は1/46 1/23 1/4 1/2 3/4 22/23 である。 +1
14. 精子形成の減数分裂において2つの性染色体(XY)はそれぞれ同じ 別々の ランダムな 精子へ受け継がれていく。 +1
15. 卵子形成の減数分裂において2つの性染色体(XX)はそれぞれランダムな 別々の 同じ 卵子へ受け継がれていく。 +1
16. ある卵子に含まれる性染色体がXである確率は1/46 1/23 1/4 1/2 3/4 22/23 である。 +1
17. ある卵子に含まれる性染色体がYである確率は1/46 1/23 1/4 1/2 3/4 22/23 である。 +1
18. ABO式血液型を決定する遺伝子の座がある9番染色体は、ヒトの(生殖細胞ではない)通常の細胞に 11 22 23 44 46 本ある。 +1
19. ABO式血液型の遺伝子型がAB型の男性の精子に、B遺伝子が含まれる確率は、1/46 1/23 1/4 1/2 3/4 22/23 である。 +1
20. ABO式血液型の遺伝子型がBO型の女性の卵子に、A遺伝子が含まれる確率は、1/46 1/23 1/4 1/2 3/4 22/23 である。 +1
 ※おつかれさまでした。クリックするとあなたの解答をサーバへ送信し採点します。
©生命科学教育シェアリンググループ / 「一歩一歩学ぶ生命科学」のサポータ