3.10.3.4.1: 全体像

頚動脈小体、大動脈弓にあるO2受容器がO2濃度の低下により刺激されたり、延髄の中枢性化学受容器がCO2濃度の上昇、pH低下により刺激されると呼吸は不随意的に増大する。

図中の、化学受容器に発するIIIc、III-1、IIの経路である。

このページのトップにスクロール

: O2変動に対する反応

: 化学受容器刺激による呼吸の反応