5.1.3.3: 特殊心筋


特殊心筋は、リズムを生じさせている点が、特徴的である。特殊心筋の細胞膜電位を観察すると、外部から何の刺激がない状態でも、脱分極している。この脱分極が、一定の発火レベル(閾電位、閾値)に達すると、固有心筋全体が順次収縮する。

 

チャレンジクイズ

1 刺激伝導系を構成する特殊心筋は、心収縮力 心拍数 を決定する。

2 刺激伝導系を構成する細胞は、心筋 神経 細胞である。

このページのトップにスクロール

: 平滑筋

: 力学的性質