6.1.6.8: 閾値の増大

静止膜電位が過分極すると,閾値が大きくなる.

図の向かって左半分:静止膜電位(黄緑の線)と閾電位(赤い線)との差が閾値(青い両方向矢印)です.

図の向かって右半分:静止膜電位が過分極した(大きな黄緑の矢印).これにより,閾値が大きくなり,多くの刺激(赤い矢印)で活動電位が発生するため,興奮性は低くなった.

 

チャレンジクイズ

1 神経細胞が抑制されると膜電位は 脱分極 過分極 する.

2 膜電位は過分極すると興奮性が 増大 減少 する.

このページのトップにスクロール

: 活動電位の移動:伝導と伝達

: 閾値の減少