1.4.9.2: 分布による分類


 

部位 

 合併症

 内臓脂肪型

 腸間膜

 多い

 皮下脂肪型

 下肢皮下

 少ない

チャレンジクイズ

1 腸間膜などに脂肪が蓄積するのが皮下 内臓 脂肪型肥満である。

2 下肢の皮下などに脂肪が蓄積するのが皮下 内臓 脂肪型肥満である。

3 選択肢のうち、合併症が多いのは皮下 内臓 脂肪型肥満である。

このページのトップにスクロール

: 合併症

: 原因による分類