10.13.6: 胆石

<危険因子>
中高年、肥満、運動不足、脂質の多い食事


<種類>
ビリルビン結石、コレステロール結石
コレステロール結石の方が多い


<症状>
右上腹部痛


<合併>
胆嚢炎、胆管炎

 

チャレンジクイズ

1 脂質の少ない 多い 食事が胆石症の誘因になる。

2 体重の減少 増加 が胆石症の誘因になる。

3 胆石にはビリルビン結石とコレステロール結石とがあり、ビリルビン結石 コレステロール結石 の方が多い。

4 胆石では、左 右 上 下 腹部の疼痛が特徴的である。

5 胆石では、胆嚢、胆管の炎症が合併が多い 少ない 

6 胆石では、胆管の閉塞が多い 少ない 

このページのトップにスクロール

: 便秘

: 肝硬変