10.2.5.3: 自律神経による調節

消化管の機能(運動、分泌)は交感神経により抑制され、副交感神経により亢進する。

動画と音声での説明: Flash形式(Win, Mac) / MP4形式(iPad)


交感神経は、運動に必要な機能を亢進させる神経系であり、副交感神経は、食後に必要な機能を亢進させる神経系である
ことを思い出して下さい。

典型的な(二重支配)であり、拮抗支配(相反支配)です。

 

チャレンジクイズ

1 交感神経により、腸管の機能(運動、分泌)は 亢進 抑制 する。

2 副交感神経により、腸管の機能(運動、分泌)は 抑制 亢進 する。

このページのトップにスクロール

: 消化管の断面

: 分節運動