3.9.1: スパイロメータ/安静呼吸

動画と音声での説明: Flash形式(Win, Mac) / MP4形式(iPad)


口、ないし鼻から流入、流出する気体の量を計測する装置、スパイロメータ(spirometer)で安静呼吸を測定してみると、1回毎に約500ml、1分間に約14回、流入・流出、つまり(呼吸)していることがわかります。

安静呼吸で呼息が終わった状態を「安静呼息位」、吸息が終わった状態を「安静吸息位」といいます。

安静呼吸で流入・流出している500mlは安静呼息位から安静吸息位まで流入した(安静吸息位から安静呼息位まで流出した)気体の量であり、「1回換気量」といいます。

チャレンジクイズ

1 成人の正常呼吸数は、一分間に 13-15回 18-20回 である。

2 成人の一回換気量の正常値は、50 150 450-500 700-800 mlである。

3 1回換気量とは、 最大呼息位 安静呼息位 安静吸息位 最大吸息位 から 最大呼息位 安静呼息位 安静吸息位 最大吸息位 へ流入した気体の量である。

このページのトップにスクロール

: スパイロメータ/最大吸息位・最大呼息位

: スパイロメータ/肺気量