8.3.2: pHの基礎

中性である真水はpHが7.0である。酸性溶液のpHは7.0より小さく、アルカリ性溶液のpHは7.0より大きい。

酸性、アルカリ性は、pHで表されます。pH7.0が中性であり、7.0より小さいと酸性(pHが小さいほど強酸性)、7.0より大きいとアルカリ性(pHが大きいほど強アルカリ性)です。

 

チャレンジクイズ

1 水溶液のpHが 小さい 大きい ほど酸性は強い。

2 水溶液のpHが 大きい 小さい ほどアルカリ性は強い。

3 真水のpHは 1.2 3.14 7.0 7.4 9.8 である。

4 pH5の溶液はアルカリ性 酸性 中性 である。

5 pH7の溶液は酸性 中性 アルカリ性 である。

6 pH9の溶液は酸性 中性 アルカリ性 である。

このページのトップにスクロール

: 酸性物質

: 酸の実体