4.4.3.6: 月経周期/排卵期

排卵(1日):女性ホルモンからFSH, LHに対するフィードバックが負から正に変化します。このことにより、安定していた各ホルモンの生成、内分泌が急増します。下垂体前葉からLHとFSHとが大量に生成、内分泌され(排卵性サージ)、卵巣内の成熟した卵胞を強く刺激して、卵子を排出させます(排卵)。


 

チャレンジクイズ

1 排卵期、子宮内膜は腺分泌が亢進する 特に変化ない 増殖する 剥離する 

2 非排卵時、女性の性(腺)ホルモン(エストロゲン、プロゲステロン)の血中濃度は性腺刺激ホルモン(黄体形成ホルモンlutenizing hormone (LH), 卵胞刺激ホルモンfollicle-stimulating hormone (FSH))分泌に正 負 のfeedback をかけている。

3 排卵時、女性の性(腺)ホルモン(エストロゲン、プロゲステロン)の血中濃度は、性腺刺激ホルモン(黄体形成ホルモンlutenizing hormone (LH)、卵胞刺激ホルモンfollicle-stimulating hormone (FSH))分泌に正 負 のfeedback をかけている。

4 排卵時には、通常、複数個の卵子が排卵される。正 誤 

このページのトップにスクロール

: 月経周期/後期

: 月経周期/前期