6.1.7.3.6: 中枢神経系の神経伝達物質


中枢神経系の伝達物質には、カテコールアミン(アドレナリン、ノルアドレナリン、ドーパミン)、アセチルコリン、グリシン、γ-アミノ酪酸(GABA)、グルタミン酸などがあります。

 

チャレンジクイズ

1 中枢神経系の伝達物質には、カテコールアミン(アドレナリン、ノルアドレナリン、ドーパミン)、アセチルコリン、グリシン、γ-アミノ酪酸(GABA)、グルタミン酸などがある。 誤  正 

このページのトップにスクロール

: 副腎髄質

: 自律神経の神経伝達物質