4.5: 第5章:前葉ホルモン、その2

1つ前の前葉ホルモンは視床下部、下垂体前葉、下位の内分泌臓器(甲状腺、副腎皮質など)の3層構造であり、前葉の役目は刺激ホルモンの分泌であった。成長ホルモンとプロラクチンとは下位の内分泌臓器から分泌されるのではなく、下垂体前葉から直接分泌される。視床下部と前葉との2層構造である。

含まれるフォルダ

このページのトップにスクロール

: 成長ホルモン

: Gonadotropine分泌低下による疾患