1.3.1.1: 部位による差

ヒトは恒温動物であるが、どこでも体温が一定、というわけではない。


温度の測定部位は、皮膚温度、腋窩温度、直腸温度、舌下温度などと表現されます。皮膚温度は、気温の影響を受けやすいです。気温の影響を受けない、体の中心部分の温度のことを、「核心温度」という概念的な用語で表します。通常、気温は体温より低いため、核心温度は皮膚温度よりも高いです。核心温度にもっとも近いのは、直腸温度です。

チャレンジクイズ

1 ヒトの体温は、体のどの部位でもいつでも、一定である。 正 誤 

2 室温の影響を受けやすいのは、皮膚温度 直腸温度 である。

3 室温の影響を受けにくいのは、皮膚温度 直腸温度 である。

4 核心温度にもっとも近いのは、腋窩温度 皮膚温度 直腸温度 である。

5 通常、腋窩温度は、直腸温度より 高い 低い 

このページのトップにスクロール

: 時間による差

: 体温の部位、時間、活動による差