1.3.1.2: 時間による差


日内変動:当然、夜間に比べて昼間は体動が多いので、体温も高くなります。体動が一定であっても、覚醒自体代謝を亢進するため、高体温となり、体温には日内変動が見られることになります。覚醒後起床前の状態が、もっとも代謝、活動の影響を受けない基礎的状態であり、これを「基礎体温」と言います。

月経周期:月経周期の後半。すなわち、排卵から次の月経まで、黄体ホルモン(プロゲステロン)のため、基礎体温は上昇します。

年齢:高齢になると代謝が低下し、低体温となります。

チャレンジクイズ

1 体温には、日内変動がある。 正 誤 

2 体温の日内変動は、体動の差のみが原因である。正 誤 

3 体温は、夜間から早朝にかけて 高い 低い 

4 生殖能力のある女性では、月経周期とともに体温は変動 する しない 

5 月経から排卵まで、体温は 高い 低い 

6 排卵から月経まで、体温は 高い 低い 

このページのトップにスクロール

: 活動による差

: 部位による差