5.1.4: 平滑筋


骨格筋、心筋と比べると原始的な筋肉です。アクチン、ミオシンは存在しますが、整然としていないため、横紋構造はみとめられません。内臓器の筋肉なので、自律神経支配です。心筋と同様、自動性があり、神経支配のない状態でも収縮できます。機能的合胞体であることは、心筋と同様、管腔臓器で合目的的です。未分化であるため、再生能があります。

 

チャレンジクイズ

1 平滑筋は、横紋筋で ない ある 

2 平滑筋は、随意筋で ある ない 

3 平滑筋を支配するのは、自律 体性 神経系である。

4 平滑筋には、単収縮は ある ない 

5 平滑筋には、強縮は ある ない 

6 平滑筋の不応期は、長い 短い 

7 平滑筋は、機能的合胞体で ない ある 

8 血管平滑筋の収縮に、マグネシウム カリウム カルシウム ナトリウム イオンが主要な役割を担う。

このページのトップにスクロール

: まとめ

: 特殊心筋