問題文の検索結果

1. 肺胞でのガス交換は 浸透 拡散 能動輸送 ろ過 により行われている。

2. 肺胞以外の気道ではガス交換は行われない. 誤 正 

3. 死腔とは,ガス交換に関与する上皮細胞におおわれて いる いない 気道の容量をいう.

4. サーファクタントは、炭酸脱水酵素 ガス交換促進剤 界面活性剤 として働き、表面張力を増大 低下 させる。

5横隔膜 肺胞 胸腔 で気体中の酸素(O2)が血液に入り、血液中の二酸化炭素(CO2)が気体に出る(「ガス交換」が行われている)。

6. 外呼吸のうち、肺内と体外の気体の動きによる部分を換気 ガス交換 と言います。

7. 外呼吸のうち、血液と肺内の気体との間における、酸素、二酸化炭素の動きの部分を、ガス交換 換気 と言います。