問題文の検索結果

1. 正常人では、デキサメタゾンを少量投与すると、尿中17-OHCS排泄量,血中コルチゾル濃度は不変である 増大する 抑制される 

2. クッシング病では、デキサメタゾンを少量投与すると、尿中17-OHCS排泄量,血中コルチゾル濃度は抑制される 増大する 不変である 

3. 異所性ACTH症候群では、デキサメタゾンを少量投与すると、尿中17-OHCS排泄量、血中コルチゾル濃度は不変である 抑制される 増大する 

4. 副腎皮質腺腫では、デキサメタゾンを少量投与すると、尿中17-OHCS排泄量、血中コルチゾル濃度は不変である 増大する 抑制される 

5. 正常人では、デキサメタゾンを大量投与すると、尿中17-OHCS排泄量,血中コルチゾル濃度は抑制される 増大する 不変である 

6. クッシング病では、デキサメタゾンを大量投与すると、尿中17-OHCS排泄量,血中コルチゾル濃度は不変である 抑制される 増大する 

7. 異所性ACTH症候群では、デキサメタゾンを大量投与すると、尿中17-OHCS排泄量、血中コルチゾル濃度は不変である 抑制される 増大する 

8. 副腎皮質腺腫では、デキサメタゾンを大量投与すると、尿中17-OHCS排泄量、血中コルチゾル濃度は不変である 増大する 抑制される