問題文の検索結果

1. 下垂体後葉は神経系と同様に内胚葉 外胚葉 由来である.

2. 下垂体後葉ホルモンは、視床下部 下垂体後葉 で生成(産生)される。

3. 下垂体後葉ではホルモンを生産するとともに血液中へ分泌している.誤 正 

4. 副腎皮質ホルモンは下垂体前葉 視床下部 下垂体後葉 副腎皮質  から生成、内分泌される。

5. 副腎皮質刺激ホルモン(ACTH)は視床下部 下垂体前葉 副腎皮質 下垂体後葉  から生成、内分泌される。

6. 副腎皮質刺激ホルモン放出ホルモン(CRH)は下垂体前葉 副腎皮質 下垂体後葉 視床下部  から生成、内分泌される。

7. 甲状腺刺激ホルモン(TSH)は甲状腺 視床下部 下垂体後葉 下垂体前葉  から生成、内分泌される。

8. Gonadotropinはgonad (性腺) 視床下部 下垂体前葉 下垂体後葉  から生成、内分泌される。

9. 甲状腺刺激ホルモン放出ホルモンは 下垂体前葉 下垂体後葉 視床下部 甲状腺  から生成、内分泌される。

10. 性(腺)ホルモンは 下垂体後葉 下垂体前葉 性腺 視床下部  から生成、内分泌される。

11. 性腺刺激ホルモン(gonadotropin)は 下垂体後葉 下垂体前葉 視床下部 性腺  から生成、内分泌される。

12. 性腺刺激ホルモン放出ホルモンは 性腺 下垂体前葉 下垂体後葉 視床下部  から生成、内分泌される。

13. ACTHは 下垂体後葉 副腎皮質 下垂体前葉 視床下部  から生成、内分泌される。

14. CRHは 下垂体後葉 視床下部 下垂体前葉 副腎皮質  から生成、内分泌される。

15. TSHは 下垂体前葉 下垂体後葉 視床下部 甲状腺  から生成、内分泌される。

16. TRHは 下垂体後葉 下垂体前葉 甲状腺 視床下部  から生成、内分泌される。

17. GnRHは gonad (性腺) 下垂体後葉 視床下部 下垂体前葉  から生成、内分泌される。

18. 真水を大量に飲水した。血漿の浸透圧は 低下 上昇 した。この浸透圧の変化は 視床下部 傍糸球体装置 で受容され、 下垂体後葉 傍糸球体装置 からの レニン ADH(抗利尿ホルモン、バゾプレッシン) の分泌が 促進 抑制 される。これは腎、尿細管系における 水分の透過性(水チャンネルの幅) ナトリウムの再吸収 を 促進 抑制 させる。すなわち、 水のみ Na+と水 の 尿細管系から毛細血管 毛細血管から尿細管系 方向の移動が 抑制 促進 される。以上の調節は、腎静脈へ流出する血漿の浸透圧を腎動脈から流入する血漿の浸透圧より 高張 低張 にする。また、尿を 高張 低張 にし、同時に尿量を 減少 増大 させる。

19. 大量の発汗で脱水した。血漿の浸透圧は 低下 上昇 した。この浸透圧の変化は 傍糸球体装置 視床下部 で受容され、 下垂体後葉 傍糸球体装置 からの ADH(抗利尿ホルモン、バゾプレッシン) レニン の分泌が 促進 抑制 される。これは腎,尿細管系における ナトリウムの再吸収 水分の透過性(水チャンネルの幅) を 促進 抑制 させる。すなわち、 Na+と水 水のみ の 尿細管系から毛細血管、毛細血管から尿細管系 方向の移動が 抑制 促進 される。以上の調節は、腎静脈へ流出する血漿の浸透圧を腎動脈から流入する血漿の浸透圧より 高張 低張 にする。また、尿を 高張 低張 にし,同時に尿量を 減少 増大 させる。

20. インスリンを分泌するのは、下垂体後葉 視床下部 膵臓 筋細胞 腎臓 である。

21. グルカゴンを生成、内分泌するのは、筋細胞 下垂体後葉 腎臓 視床下部 膵臓 である。

22. エリスロポ(イ)エチンは、視床下部 下垂体後葉 脾臓 腎臓 骨髄 で生成されている。

23. バゾプレッシン vasopressin,抗利尿ホルモン antidiuretic hormone (ADH)は 下垂体前葉 腎臓の集合管 腎臓の傍糸球体装置 視床下部 下垂体後葉 で生産される.

24. バゾプレッシン vasopressin,抗利尿ホルモン antidiuretic hormone (ADH)は 視床下部 下垂体後葉 腎臓の集合管 腎臓の傍糸球体装置 下垂体前葉 で分泌される.

25. バゾプレッシン vasopressin,抗利尿ホルモン antidiuretic hormone (ADH)は 下垂体後葉 視床下部 腎臓の集合管 腎臓の傍糸球体装置 下垂体前葉 が主たる標的細胞である.

26. 発汗により、血漿浸透圧が上昇すると、下垂体後葉からのバゾプレッシン、抗利尿ホルモン anti-diuretic hormone (ADH)の分泌と血中濃度とは、低下する 増大(上昇)する 

27. 飲水により、血漿浸透圧が低下すると、下垂体後葉からのバゾプレッシン、バゾプレッシン、抗利尿ホルモン anti-diuretic hormone (ADH)の分泌と血中濃度は 増大(上昇)する 低下する 

28. 血漿浸透圧が飲水により低下 発汗により上昇 すると、下垂体後葉からのバゾプレッシン、抗利尿ホルモン anti-diuretic hormone (ADH)の分泌と血中濃度は増大(上昇)する。

29. オキシトシンは 視床下部 下垂体前葉 下垂体後葉 で生産される。

30. オキシトシンoxytocinは 下垂体後葉 視床下部 下垂体前葉 で分泌される。

31. 乳頭への刺激は 下垂体後葉 視床下部 下垂体前葉 からオキシトシン分泌を 抑制 促進 する。

32. 産道への刺激は 下垂体前葉 下垂体後葉 視床下部 からオキシトシン分泌を 抑制 促進 する。

33. 男性ホルモンは 下垂体後葉 視床下部 陰茎 下垂体前葉 精巣(睾丸) において生産(産生)される。

34. 男性ホルモンは下垂体後葉 精巣(睾丸) 陰茎 視床下部 下垂体前葉 から内分泌される。

35. 男性において、卵胞刺激ホルモンfollicle-stimulating hormone (FSH)は陰茎 下垂体後葉 下垂体前葉 精巣(睾丸) 卵巣 において生産(産生)される。

36. 成長ホルモンは、下垂体前葉 視床下部 下垂体後葉 で生産される。

37. 成長ホルモンは、下垂体後葉 下垂体前葉 視床下部 で分泌される。

38. プロラクチンは視床下部 下垂体前葉 下垂体後葉 で生産される。

39. プロラクチンは下垂体後葉 下垂体前葉 視床下部 で分泌される。

40. レプチンは、下垂体後葉 視床下部 脂肪組織 子宮内膜 性腺 下垂体前葉 で生成(産生)されている。

41. レプチンは、子宮内膜 下垂体後葉 性腺 下垂体前葉 視床下部 脂肪組織 から分泌されている。

42下垂体前葉 脂肪組織 下垂体後葉 子宮内膜 視床下部 性腺 が大きいほど、レプチンの生成(産生)、分泌、血中濃度は低い(少ない) 高い(多い) 

43下垂体後葉 下垂体前葉 脂肪組織 子宮内膜 視床下部 性腺 が小さいほど、レプチンの生成(産生)、分泌、血中濃度は高い(多い) 低い(少ない) 

44. レプチンは、視床下部 下垂体前葉 子宮内膜 下垂体後葉 性腺 脂肪組織 に作用する。

45. 電解質コルチコイド(アルドステロン)は、

副腎皮質
副甲状腺
副腎髄質
卵巣の黄体
卵巣の卵胞
下垂体後葉
膵臓
腎臓
甲状腺
精巣
下垂体前葉
から分泌される。

46. カテコールアミン(副腎髄質ホルモン、アドレナリン、ノルアドレナリン、エピネフリン、ノルエピネフリン)は、

副腎髄質
下垂体後葉
副甲状腺
膵臓
卵巣の卵胞
下垂体前葉
精巣
甲状腺
腎臓
卵巣の黄体
副腎皮質
から分泌される。

47. カルシトニンは、

卵巣の卵胞
下垂体前葉
卵巣の黄体
甲状腺
膵臓
腎臓
副腎皮質
精巣
副腎髄質
副甲状腺
下垂体後葉
から分泌される。

48. パラソルモンは、

副腎髄質
甲状腺
膵臓
副腎皮質
腎臓
下垂体後葉
副甲状腺
下垂体前葉
卵巣の黄体
卵巣の卵胞
精巣
から分泌される。

49. インスリンは、

副腎皮質
副腎髄質
腎臓
膵臓
下垂体前葉
下垂体後葉
精巣
副甲状腺
卵巣の黄体
甲状腺
卵巣の卵胞
から分泌される。

50. グルカゴンは、

膵臓
下垂体後葉
卵巣の黄体
精巣
腎臓
下垂体前葉
甲状腺
副腎髄質
卵巣の卵胞
副甲状腺
副腎皮質
から分泌される。

51. エリスロポ(イ)エチンは、

腎臓
副腎皮質
下垂体後葉
副甲状腺
下垂体前葉
卵巣の卵胞
副腎髄質
卵巣の黄体
精巣
甲状腺
膵臓
から分泌される。

52. オキシトシンは、

精巣
卵巣の黄体
下垂体前葉
下垂体後葉
副腎皮質
腎臓
膵臓
卵巣の卵胞
副甲状腺
甲状腺
副腎髄質
から分泌される。

53. バゾプレッシン・抗利尿ホルモン(ADH) は、

副腎髄質
副腎皮質
卵巣の卵胞
下垂体前葉
腎臓
副甲状腺
卵巣の黄体
膵臓
甲状腺
下垂体後葉
精巣
から分泌される。

54. 甲状腺ホルモンは、

腎臓
副腎皮質
副腎髄質
卵巣の黄体
下垂体後葉
下垂体前葉
精巣
膵臓
副甲状腺
甲状腺
卵巣の卵胞
から分泌される。

55. 糖質コルチコイド(副腎皮質ホルモン,コルチゾール) は、

膵臓
副甲状腺
卵巣の卵胞
腎臓
卵巣の黄体
甲状腺
下垂体前葉
副腎髄質
下垂体後葉
副腎皮質
精巣
から分泌される。

56. テストステロンは、

精巣
下垂体後葉
卵巣の卵胞
下垂体前葉
副腎皮質
甲状腺
腎臓
副甲状腺
膵臓
卵巣の黄体
副腎髄質
から分泌される。

57. エストロゲンは、

副甲状腺
下垂体後葉
副腎髄質
腎臓
甲状腺
精巣
下垂体前葉
副腎皮質
卵巣の卵胞
卵巣の黄体
膵臓
から分泌される。

58. プロゲステロンは、

甲状腺
副腎髄質
副甲状腺
腎臓
下垂体前葉
精巣
副腎皮質
膵臓
下垂体後葉
卵巣の卵胞
卵巣の黄体
から分泌される。

59. 成長ホルモンは、

腎臓
下垂体後葉
副甲状腺
下垂体前葉
副腎皮質
膵臓
甲状腺
卵巣の黄体
副腎髄質
卵巣の卵胞
精巣
から分泌される。

60. プロラクチンは、

副甲状腺
副腎髄質
下垂体前葉
腎臓
卵巣の黄体
下垂体後葉
精巣
副腎皮質
膵臓
甲状腺
卵巣の卵胞
から分泌される。

61. 血漿浸透圧が飲水により低下 発汗により上昇 すると、下垂体後葉からのバゾプレッシン、抗利尿ホルモン anti-diuretic hormone (ADH)の分泌と血中濃度は低下する。

62. オキシトシンは、下垂体前葉 下垂体後葉 から分泌される。

63. バソプレッシン、抗利尿ホルモン(ADH)は下垂体前葉 下垂体後葉 から分泌される。

64. 成長ホルモンは下垂体前葉 下垂体後葉 から分泌される。

65. プロラクチンは下垂体後葉 下垂体前葉 から分泌される。

66. 下垂体後葉から分泌されるホルモンは

オキシトシン
成長ホルモン
卵胞刺激ホルモン
プロラクチン
バゾプレッシン
黄体形成ホルモン
である。

67. 甲状腺ホルモンは 視床下部 甲状腺 下垂体後葉 下垂体前葉  から生成、内分泌される。