問題文の検索結果

1. 近点に焦点を合わせるとき、毛様体が収縮 弛緩 し、水晶体が厚く 薄く なる。

2. 遠点に焦点を合わせるとき、毛様体が収縮 弛緩 し、水晶体が厚く 薄く なる。

3. 1点からの光が広がった後、レンズで屈折させられて1点となって ひろがったまま 網膜に届くと、焦点(ピント)が合っている状態である。

4. 1点からの光がひろがったまま 広がった後、レンズで屈折させられて1点となって 網膜に届くと、焦点が合っていない(「ピン」ぼけ)状態である。

5. 目に近い1点からの光は大きく広がりながら あまり広がらずに 網膜に届くため、薄いレンズで少し屈折させれば 厚いレンズで大きく屈折させれば 焦点が合う。

6. 目から遠い1点からの光は大きく広がりながら あまり広がらずに 網膜に届くため、薄いレンズで少し屈折させれば 厚いレンズで大きく屈折させれば 焦点が合う。

7目から遠い 目に近い 1点からの光は、厚いレンズで大きく屈折させれば焦点が合う。

8目から遠い 目に近い 1点からの光は、薄いレンズで少し屈折させれば焦点が合う。