問題文の検索結果

1. 副腎皮質の球状層 網状層 束状層 で男性ホルモン(DHEA, androstenedione)が生成(産生)、分泌される。

2. 副腎皮質の球状層で生成(産生)、分泌されるのは

コルチゾール(糖質コルチコイド)
男性ホルモン(androstenedione、DHEA)
アルドステロン(電解質コルチコイド)
である。

3. 副腎皮質の束状層で生成(産生)、分泌されるのは

アルドステロン(電解質コルチコイド)
コルチゾール(糖質コルチコイド)
男性ホルモン(androstenedione、DHEA)
である。

4. 副腎皮質の網状層で生成(産生)、分泌されるのは

アルドステロン(電解質コルチコイド)
男性ホルモン(androstenedione、DHEA)
コルチゾール(糖質コルチコイド)
である。

5. 男性ホルモン(DHEA, androstenedione)の生成(産生)に21-hydroxylaseは必要でない ある 

6. 男性ホルモン(DHEA, androstenedione)の生成(産生)に17-hydroxylaseは必要でない ある 

7. 男性ホルモン(DHEA, androstenedione)の生成(産生)に11-hydroxylaseは必要でない ある 

8. 副腎性器症候群(21-hydroxylase欠損症)では、男性ホルモン(DHEA,  androstenedione)の生成(産生)、分泌は亢進 低下 する。

9. 男性ホルモンは 陰茎 精巣(睾丸) 視床下部 下垂体前葉 下垂体後葉 において生産(産生)される。

10. 男性ホルモンは下垂体前葉 下垂体後葉 陰茎 視床下部 精巣(睾丸) から内分泌される。

11. 精巣(睾丸)で生産(産生),分泌されるのは、

男性ホルモン
性腺刺激ホルモン、すなわち、卵胞刺激ホルモンfollicle-stimulating hormone (FSH)と黄体形成ホルモンluteinizing hormone (LH)
性腺刺激ホルモン放出ホルモン gonadotropin-releasing hormone (Gn-RH)
である。

12. 下垂体前葉で生産(産生),分泌されるのは、

男性ホルモン
性腺刺激ホルモン、すなわち、卵胞刺激ホルモンfollicle-stimulating hormone (FSH)と黄体形成ホルモンluteinizing hormone (LH)
性腺刺激ホルモン放出ホルモン gonadotropin-releasing hormone (Gn-RH)
である。

13. 視床下部で生産(産生),分泌されるのは、

男性ホルモン
性腺刺激ホルモン、すなわち、卵胞刺激ホルモンfollicle-stimulating hormone (FSH)と黄体形成ホルモンluteinizing hormone (LH)
性腺刺激ホルモン放出ホルモン gonadotropin-releasing hormone (Gn-RH)
である。

14. 男性ホルモンの分泌は「作用重視型」 「濃度重視型」 調節を受けている。

15. 男性ホルモンの作用は、男性化である。男性器が発達すると、負のフィードバックにより、男性ホルモンの分泌は

(男性器の発達は男性ホルモンの分泌を調節している負のフィードバックシステムでは最初からモニターされていないから)変わらない
亢進する
低下する

16. 男性ホルモンは、タンパク合成を亢進 抑制 する。

17. 精巣から分泌される男性ホルモンは、精巣における精子形成に対して促進作用がある 抑制作用がある 作用しない 

18. 男性において、精巣(睾丸)に対する黄体形成ホルモンluteinizing hormone (LH)の主たる作用は精子形成促進である 男性ホルモン分泌促進 特に作用はない 

19. 男性において、精巣(睾丸)に対する卵胞刺激ホルモンfollicle-stimulating hormone (FSH)の主たる作用は精子形成促進である 特に作用はない 男性ホルモン分泌促進である 

20. 男性ホルモン(アンドロゲン、テストステロン)はライディッヒ(間質) セルトリ 細胞から生成・内分泌される。

21. 黄体形成ホルモン(luteinizing-hormone, LH)はライディッヒ(間質) セルトリ 細胞に作用して男性ホルモン(アンドロゲン、テストステロン)の生成・内分泌 精子形成 を促進する。

22. 卵胞刺激ホルモン(follicle-stimulating hormone, FSH)はセルトリ ライディッヒ(間質) 細胞に作用して精子形成 男性ホルモン(アンドロゲン、テストステロン)の生成・内分泌 を促進する。